体が喜ぶオーガニックマフィンのスイーツタワーをウェディングケーキにしてゼロウェイストに

写真提供:Seven Happiness Wedding

体に優しいを超えて体が元気になる栄養満点スイーツでのおもてなし、廃棄ゼロ、を実現したエシカルなスイーツのご提案です

INDEX

ウェディングケーキの食品ロス問題を解決するアイディア

ところで、一般的な結婚式で一番の食品ロスとなるものといえば、なんとウェディングケーキ!・・ってご存知でしたか?

ゲストにしてみればお腹いっぱいのタイミングで出てくるので、ついつい食べ残ってしまいがち。披露宴のあと、裏では残飯として多くのケーキがゴミ箱に捨てられていく・・あの光景をみたことがあるウェディング業界関係者は少なくないのが事実です。。そして、驚くことになんと入刀するためだけにダミーのウェディングケーキが作られることも。そんなことなら大事なお金は使いたくない。そのお気持ち、わかります。私たちは意味あるものを大切にしたいと考えました。そこで、たくさんの試行錯誤の中で生まれたヘルシーなスイーツタワーで、社会貢献:ゼロウェイスト(廃棄ゼロ)も可能になるご提案です。

ウェディングケーキの本来の意味を込めて

写真提供:Seven Happiness Wedding

本来のウェディングケーキの意味は、「幸せをみんなでシェアする」ということ。その日にお越しくださったゲストとともに。その日にこられなかったけれど大切な方に。そしてトップのケーキは二人のために。

もともとウェディングケーキが3段で作られていたのはそういう意味が込められていました。小さなスイーツをギフトタワーにして飾り、ゲストひとりひとりにお配りしてみませんか? その場にいる方にも、来られなかった方にも、幸せをシェア。

ゲストとのコミュニケーションツールにも

写真提供:Seven Happiness Wedding

ゲストが好きな味を選んでもらうこともでき、お喋りのきっかけにもなります。中にはおみくじやクイズを仕込んでみたりしてあそび心な演出も。楽しめる可能性は無限大ですね。

小さな二人用のホールケーキはあとでゆっくり楽しめる

写真提供:Seven Happiness Wedding

一番上は、二人分の小さなホールケーキを飾って、入刀したり、パーティのあとは、余韻にひたりながらゆっくり味わえます。上記写真はオーガニックのフルーツタルトですが、もちろんスポンジケーキタイプも可能です。

体が元気になれる栄養たっぷりオーガニックマフィン

上記の依頼をしたMOR Happinessのオーナーである片山みかさんにお願いしたオーガニックのマフィンは、材料にとことんこだわって作られていて、はじめて試食で食べたときには、食後に胃がもたれるどころか、すっきりして体が軽くなり、びっくりの体験でした。

お二人らしいスイーツタワーでエシカルウェディングを

サッカーをイメージした小豆と抹茶のケーキタワー

他にもアイディア次第でスイーツタワーは無限大。マフィンのみならず、ゼリーやプリンなど・・ぜひ お二人らしいスイーツタワーでウェディングをエシカルに楽しんでいただけたら嬉しいです

米粉のトップケーキとマフィンのタワー

マフィンタワーをご希望の方は下記よりご依頼いただけるようになりました。よろしければどうぞご利用ください。おあずかりした利益は、エシカルウェディングや社会貢献のプロジェクトのために使わせていただきます。

Let's share this post !
INDEX
閉じる