エシカルウェディング3つの誓い

ABOUT

 

実を言えば・・大上段に構えて 上から目線でものを言えるほど

私は環境汚染や社会貢献についての深い知識もあるわけでもありません。

 

むしろ、そういうことに真正面に取り組む方々に 心からの賛美と尊敬の念を持ちつつも

なんとなく少し心の距離を置いてしまう方かもしれません。。

 

ただただ、結婚式の現場で これは違うんじゃないか?と 感じることも多く

「本当に本来あるべき結婚式」

を模索してきた、というだけのことです

 

ただ ただ いい結婚式をして欲しい

 

たったそれだけの想いだけで 突っ走ってきてしまった というのが 本当のところです

 

せっかくの結婚式なのに、無駄が多い。。ゴミも多い。。大人の事情が多すぎる・・?

 

二人のために出された料理が 二人が食べる時間がなくて

目の前で どんどん 冷めて 乾いて 硬くなっていくのを見るだけでも忍びない。

美味しそうなデザートの山が大量に捨てられるのにも耐えられない。

 

私が 食いしん坊なだけかもしれませんが(^^;)

 

わざわざ入刀のためだけに作られたダミーのケーキ。

そんなものに二人が大切なお金を費やすのも 胸が痛くて仕方ない。

 

私が 貧乏性なだけ、かもしれませんが(^^;)(^^;)

 

 

オマール海老やローストビーフ、フォアグラと、、高級食材を使って

見た目が豪華なお料理やケーキを準備することが、

結婚式、と思っておられるシェフとの会話のすれ違い。。

 

大切なゲストのために 本当に 体にいいものを提供したい、と言っているだけなんだけど・・

「それじゃ 見栄えがしない」

うーん。。。

 

シンプルに、本当に、「良い」と思えることをやりたいだけ なんだけど

なんで 会話が成り立たないんだろうか?

 

 

なんとかならないのだろうか・・・?!?

 

色々試行錯誤しながら調べていたら、

ある日、「エシカル」という言葉に出会い、

 

ずっとやってきたこと

ずっとやりたいと思っていたことは こういうことかもしれない、と

思えるようになりました

 

結婚式をすることで、人と自然をつなぐことの喜びを感じてもらいながら

新郎新婦やゲストがあえて意識をしなくても 自然と社会と地球に貢献できる

仕組みづくりをしたいと 考えています。

 

新郎新婦も結婚式に自分たちの未来を誓うように

私もお二人のお手伝いをするにあたり、未来のために誓いを立てました!

エシカルウェディング 3つの誓い

  1. できる限り 体に優しく栄養のあるお食事でおもてなしをすること

  2. できる限り ゴミを出さない仕組みづくりをすること

  3. できる限り たくさんの人を幸せにするお手伝いをすること

 

 

具体的な事例や

取り組みについては 少しずつ こちらのサイト等で

ご紹介していきたいと思います。

 

 

YOU MAY ALSO LIKE・・・

  1. この記事へのコメントはありません。