エシカルウェディングって何?

ABOUT

 

「エシカル」とは 直訳すると 倫理的、道徳的 という意味です

 

 

個人的には1960年代のヒッピー文化から脈々と受け継がれてきた感はあると思いますが

エコ、ロハス、サスティナブル、オーガニック、などという言葉とも合わせて

自然環境や社会に貢献するもの、として

少しずつ一般的にも言葉として広まってきた概念です。

 

具体的には 作られたものがその過程で

・環境を汚染しないこと

・人体に害を及ぼす化学薬品を使っていないこと

・人道的な環境で作られていること

を指します。

 

エシカルウェディング という概念も 決して新しいものではなく

その昔は エコウェディング、グリーンウェディング、という言葉で表現され、

ゼクシィをはじめとする結婚情報誌で特集なども組まれたり

そのようなコンセプトサイトなども多数ありました

 

昨今、少額でも女性でも起業がしやすくなったことや

社会的な健康意識、環境意識の高まりもあって

環境や社会に貢献する社会起業家が増えつつあり、

発展途上国の経済支援となるフェアトレード、

障害者支援などの概念も 加わって

 

そのようなアイテムを結婚式の中に取り入れようという

新婦様が増えてきています。

 

一方で、ダサい、堅苦しい、貧乏くさい、偽善的、というマイナスイメージをもたれる方も

いらっしゃる中、

全体としてまだまだ具体的な方策が確立していないこともあり

本当に、まだまだこれから、というのが本当のところ。

 

安易に「エシカル」という言葉が一人歩きして 違う意味になっていき

いつしか流行のように 忘れ去られていく という可能性を危惧するという意見もありますが

ほんの少しでもいい、

あと1組でもいい、

完璧でなくてもいい、

から、そういう結婚式のあり方を選ぶ 新郎新婦様が いてくださること

そしてそれが流行ではなく、いつか

「当たり前」になっていくことを

願ってやみません

 

YOU MAY ALSO LIKE・・・

  1. この記事へのコメントはありません。