• HOME
  • #8月4日をエシカルの日に

#8月4日をエシカルの日に

ハッシュタグをつけて投稿してね!

8月4日をエシカルの日と名付け 毎年この日がきたら 人にやさしい、地球にやさしいことを思い出してもらいたい! そんな思いで 全国オンラインキャンペーンを行います!

参加方法は簡単! ツイッターかインスタグラムで #8月4日をエシカルの日に というハッシュタグをつけて 投稿するだけ!

参加費無料、何度でも投稿可能です。

優秀賞をみんなで選ぼう!

8月4日水曜日 13:00〜22:00 clubhouse で room オープン!

ぜひ参加してね!

「エシカルってなに?」「エシカルを学ぼう」などなど エシカルについて 語り合いながら みんなで投票しあうオンラインイベントを行い 優秀賞を決定します!

優秀賞受賞者にはこんなプレゼントが!

このキャンペーンに賛同してくださった2社の企業様より 下記の賞品を無償提供してくださることになりました!

株式会社山櫻 エシカルプロダクト室 rik skog 様より

https://rik-skog.shop/

エシカルハンガー 3枚入り3セット(白、黄色、緑)

バナナペーパーで作られた環境に優しいフェアトレード製品です

エシカルスマホスタンド 5セット

エシカルハンガーを作る時にでる余白の部分で作られています

株式会社ゴーン様より

https://gohon.co.jp/

牛肉の赤ワイン煮のディナーセット(冷凍宅配) 1セット

お肉屋さんをルーツとしたケータリング会社さん。食の安心をテーマにこれからもっとエシカルな食文化にも取り組みたいと意欲を見せてくださり 今回これまで一番好評だったディナーセットのプレゼントにご協力いただきました!

どうぞ皆様ふるってご参加くださいね!

ツイッターや インスタグラムに投稿する内容は、自由です。人から聞いたいい話、体験談や思い出、普段考えていること、すでに取り組んでいること、こんなアイディアあるよ、みたいなことでもOKです

ただし!あからさまな宣伝行為、および ネガティブなご意見や批判、誹謗中傷についてはご対応いたしかねますので あらかじめご了承ください・・

このキャンペーンの始まりのストーリー

それは 私の子供の頃のこと 母の暮らし方がルーツとなりました

慎ましやかで、いつも優しかった母。少しでも海や川を汚さないようにと 油もののお皿は丁寧に布で拭いてから洗ったり、古着や余り布でエプロンや袋やランチョンマットなどを楽しそうに手作りしていたのを覚えています。

子供達には 少しでも体にいいものをと カレーのルゥも粉から練って作ってくれていました。正直なところは味は今ひとつだったけど(笑) そんなちょっぴり お茶目な母が、私は大好きでした。

社会人になってから私は、舞台の仕事をするようになり、公演の合間をぬっては、全国の自然食のお店をまわるのが、趣味になっていました。シンプルだけれど丁寧につくられたものたちの「おいしさ」と、体が軽くなるあの感覚にはまり、食べることの なんともいえない「いとおしさ」を知ったのでした。

演劇の世界を卒業し、ウェディングの仕事に一生を捧げようと邁進しはじめたころ、、あの忘れられない日がやってきました。2011年3月11日 東日本大震災。その直後にプロデュースさせていただいた結婚式で、残飯が大量に捨てられてゆく光景は、いまでも脳裏に焼きついています。幸せになってほしいとそれまで一生懸命お手伝いしてきた新郎新婦様の結婚式が なぜ 地球を汚すことにつながってしまうだろうか?? その衝撃的な事実を目の当たりにしながら、なにもできずに、ただ心の中で「こんなの絶対いやだ!」と叫ぶだけの 無力な自分がなさけなくてしかたありませんでした。

その翌年 国際協力を手がけるNPO法人で働いている新郎新婦様が「エシカルウェディング」をしたいと私にウェディングのプロデュースをご依頼してくださいました。そのときはじめて「エシカル」という言葉を知りました。人と地球に優しい結婚式=エシカルウェディングが、お二人の未来へとつながっていける答えかもしれない!!! そう確信したきっかけとなりました。

新郎新婦様と一緒に、体に優しいお料理や、自然素材でつくるペーパーアイテムや装飾、そしてフェアトレードの紅茶のギフトなどをえらび、一緒にいろいろ悩みながらも実現した結婚式。それから人と自然にやさしい結婚式を、残飯を出さない結婚式を、どうしたら実現できるのか、チャレンジの日々がはじまりました。

ふと、結婚式の一日のためだけではなく、SDGsのその先もお二人の未来はつづいていくのだから、次の時代を担ってくれる子供達が もっと幸せに暮らせるように、その思いを横につなげることができないだろうかと 考えるようになりました。

私が「エシカル」という言葉がいいなと思ったのは、カタカナ4文字で覚えやすく、言葉の響きもきれいだということ。

環境保護とか社会貢献とか 四文字熟語だとと 難しそうで、敷居が高くなりがち。。。自分は生きてくだけでも精一杯なのに、それ以上の大それたことなんてできないし、第一めんどくさい。そういうのは「えらいひと」がやればいい、宗教的、貧乏くさい、これまで いろんなことを言われてきましたし・・・

これまでも、エコ、ロハス、サスティナブル、などの言葉もたくさん生まれてきて、今は SDGs という言葉も 毎日のようにメディアで目にするようになりましたが、

「エシカル」というシンプルな言葉の中にふくまれる 広い意味にも惹かれました。

だれでもすぐ覚えられて、子供でもいいやすくて、たとえ「エチカル」になっても伝わるじゃん、と思いました。

みんなの ごく日常にある毎日の小さな幸せの「おまじない」的な言葉に なればいいな、と思っています。

日常の買い物で すこしでも誰かを幸せにするものや ゴミを減らせるものを選んでみるとか、だれかに心込めてお手紙を書いてみるとか、野菜の丸ごとの美味しさを味わってみるとか 「エシカル」って、そんな小さなことでもいいんだね? と、行動してみる。その感想や自慢?をつぶやいたり シェアしたりできるきっかけになるような、みんなが覚えやすい日ができたら 素敵かも。。

そこで、、語呂合わせですが 

8月4日を ”エシカルの日”

にしたい、と ツイッターでつぶやいてみました。

いつの日か 知らぬ間にいろんな人にひろまってたりしたらいいな。。だれが いいだしたのか知らないくらいで ちょうどいい。

「ねぇ、今日ってさ、エシカルの日だよね。だから、人参の葉っぱを土に植えてみた」なあんて、子供達がうれしそうにおしゃべりしてくれたら最高じゃん!

・・・と勝手に妄想してにやけたりしながら、いろんな人に 8月4日をエシカルの日にして、みんなが覚えてもらえるような日にしたいんだよね。なんて しゃべっていたら、、なんとじゃあ、その宣伝に協力するよといってくれる人があらわれた!! うわーん ありがとうーーー

そこで せっかくだから オンラインイベントにしたら面白いんじゃないかという話になりました。

参加の仕方はとっても簡単。インスタグラムか ツイッターで、#8月4日をエシカルの日に というタグをつけて 「エシカル」なアイディアや 経験などをつぶやいたり 写真で 投稿したりしていただくだけです。 参加費無料、参加も自由、何度投稿してもOK。

最初は 、ちょっとでも 興味持ってくれた方が 遊び心で参加してくれれば 十分、というイメージだったのですが・・どうせなら表彰したらということになり、じゃあ、スポンサーになってくれる企業をさがそうということに。

とはいっても、、そうそう見つかるはずないし、まあ、自腹でなにか用意しようかな?と思っていた矢先、、、ななななんと、ご協力くださる会社さんがあらわれたんです! これって すごい!!!! もう感謝感激です。。

全社をあげてSDGsに取り組まれている 株式会社山櫻さま が、協力してくださることになり

エシカルなプロダクツの開発に取り組まれて生まれた

「バナナペーパーで作ったエシカルハンガー」

を賞品にご提供いただけることになりました! わーすごい、、感謝感激!

  https://www.yamazakura.co.jp

皆様、ぜひふるって インスタグラム または ツイッターに投稿してください!

内容は自由。小さなことでも構いません! ちょっとした思いつきや、人から聞いた話、思い出話もOK、これはと思う写真も大歓迎!

#8月4日をエシカルの日に

タグ付けするのを お忘れなきよう。。

優秀賞の表彰は 8月4日水曜日 21:00からの予定です

全国をつなぎ Clubhouseで 13:00-22:00 ロングラン 「エシカルについて語るroom」中継予定

そのほか 随時 決定事項を更新してまいります。。乞うご期待!? です!!

キャンペーンの宣伝にご協力するよ!という方、がいらっしゃいましたらこちらのURL を ご利用ください

https://ethicalwedding.info/210804ethicalday/


Produced by Masako Noguchi

Supported by Ethical Wedding Association