約80%の方が、結婚式で環境や社会に貢献するアイディアを取り入れたい、人に教えたいと回答してくださいました

INDEX

結婚式・披露宴に関するアンケート調査 集計結果発表!

約100名の方に無償にて快くアンケートに協力をいただきました。ご協力いただきました皆様に、心より感謝申し上げます。

当初の私たちの予想を超えて、結婚式によいイメージは持っているものの、実際に様々なご事情があり困っていると答えた方が かなりおられたことに、少なからず衝撃を受ける結果となりました。

しかしながら、そんな中で、エシカルウェディングという言葉は知らなくても、結婚式を通して、環境や社会に貢献するアイディアを人に教えてあげたい、と答えてくださった方が 80%近くもおられ、具体的な方法やソリューションへの期待値の高さが伺えます。

Q:結婚式を挙げることで環境や社会に貢献できるアイディアがあるとしたら家族や友人に教えてあげたい人はいますか?
(例)結婚式で大量に出る廃棄物を減らすことができるアイディア、結婚式で選ぶギフトが社会貢献につながるアイディア、結婚式で出るお料理を体に優しい食材にするアイディア

すぐにでも教えてあげたい、と答えてくださった方
機会があったら、と答えてくださった方

あわせて 76.1% 

地球に優しいマインドを持ってくださっている方が実はこんなにいることに大変励まされました!

調査結果全体の集計結果については以下を参照ください

調査概要

  • 調査期間:2022年6月3日~7月10日
  • 調査対象:前年代(10代後半~60代)の男女 (無作為)
  • 回答数:113
  • 実施方法:Web調査 (アンケートリンクをHPに掲載。回答者はリンクからWeb上の調査フォームにとび、 回答)
  • アンケートフォーム (リンク)

結婚式・披露宴の価値観について

Q1: あなたはご自身で結婚式・披露宴についてある程度知識がある方だと思いますか?

Q2.  Q1で「かなり詳しい」または「一般常識程度には知っている」と答えた方へ)その理由を教えてください。(複数回答可)

Q3.あなたは結婚式・披露宴に対してどのようなイメージがありますか?

エシカルウェディングについて

回答者について

まとめ

回答者の属性をみると、既婚者の方からの回答が多かったため、結婚式のイメージが比較的良い方に結果として出た可能性があります。実際、既婚者の方からのお問い合わせがあり、未婚の時には、結婚式に良いイメージがなかったが、自分たちらしい結婚式を選ぶことができたので、今は本当にやってよかったと感じているが、どちらの回答をすれば良いかと いうご質問を受けました。

また、インタビューに応じてくださった未婚の女性の方は、結婚式にはそれほど興味はもっていないので、やるかやらないかはまだわからない。正直世の中の結婚式ビジネスに対して、「はめられている感」が否めないので 戸惑いを感じている、とのお声をいただきました。一般的に取れる結婚式の情報が、商業めいたものばかりが目に付くので、本当の情報が欲しいという 大変貴重なお話をいただきました。

情報にあふれているようで、実は、本当に結婚する方にとって自分にあった情報や、商業ベースではない情報が、まだまだ足りていない。

しかし結婚式を体験した方は、結婚式をやる前と後でかなり価値観が変わるということから見て、「自分にあった情報をえること」ができれば、結婚式に対する価値観がかなり上がるということも、見て取れると思います。






Let's share this post !

Comments

To comment

INDEX
閉じる